引き寄せ隊

ひたすらに引き寄せのための画像や動画、本、アイテムなどをうpしていくブログ。
 

2010年11月05日

わたし時手帖2011

先日紹介した「わたし時手帖2011」が我が家に届いたので、早速使い始めました!

これは久々の大当たり!!

101105_0919~01.jpg


手帖にカバーがついているので、ヨレる心配がありません。
女性はカバンに入れて持ち歩く事が多いと思うので、コレはうれしい配慮。

101105_0920~01.jpg

チラッと予定が書き込んでありますが、仕事の予定。
仕事のシフトは民宿ということがあり急な宿泊の方も居たりするため、1週間前にしか出ません。
そのため、他の予定があるときはしっかり書いておかないと、仕事とブッキングしたりしちゃうので、手帖は必須。

上の画像のように月の大まかな予定を書き込む欄と

101105_0920~02.jpg

1週間ごとに書き込めるものとあります。

1週間ごとに書き込めるページの横には、フリースペースとその下にその週のメッセージ(星のメッセージやラッキーワード、その週に注目したいことなど)が紹介されています。

フリースペースってなんだかんだで使うんですよね。

手帖の後ろについているものがあったりもしますが、週ごとに用意されているほうが便利かも。時系列順に確認できますしね。

また、月の終わりと始まりのところにはコラムなどが掲載されていて、読み応えもあります。

101105_0920~03.jpg

手帖の後ろの方には、新月に書き込むメモ欄があります。

新月に願い事を肯定的宣言文でメモしておくと、願い事が叶うと言われています。

肯定的宣言文で書くというのは、願い事がかなった状態で書き込むこと。

例えば「○○になりたい!」ではなく、「○○になりました!」と言った感じに書く事です。

以前紹介した「アファメーション」と同じことですね♪

101105_0920~03.jpg

上の画像は、手帖のはじめにあるコラム。

掃除するポイント、パワーストーンについて、曜日、星、カラー…

いろんな視点から多種多様な説明がしてあります。

世界のパワースポットや日本のパワースポットの紹介もありますよ!


書き込みさせすぎない、自由度を奪っていない仕様!

以前、某女性実業家監修の手帖を購入したことがあるのですが、それは決まりごとが多く書き込みしないといけない部分が多く、その上、自分が自由に書き込めるところが少なかったので本当に使いにくかった…。

結局、2冊手帖を買い直した記憶があります。

でも、今回はこの手帖1冊で大丈夫かも。とっても気に入りました!


ちなみに、月の予定表は2010年9月から始まっていますが、週の予定表は2011年始まりです。細かい予定を書き込みたい人は、2011年から使い始めることをおすすめします。




【関連する記事】
posted by ぴよ at 10:01| Comment(0) | 2011年手帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。